カラダの部位で選ぶ[ひじ] ひじ~手首の疲れ予防*キネシオロジーテープ

ひじの貼り方

用意するテープ

キネシオロジーテープ

※テープの長さは目安です。個人差に合わせて調節してください。

キネティックSP 38mm 約30cm×1本

キネティックSP 50mm 約30cm×2本

Step1

ひじを伸ばし、手の甲を上にして、手首を内側へ曲げます。

Step2

1本目は50mm幅のテープを手首から、ひじの外側へ向かって貼っていきます。

Step3

次に手のひらを上にして、手首を外側へ曲げます。

Step4

2本目も50mm幅のテープを手首から肘の内側へ向かって貼っていきます。

Step5

次に親指を上に向けます。

Step6

ひじの関節から指2本分のところを押さえるイメージで38mm幅のテープを一周巻きます。

Step7

最後にしっかりと密着させて完成です。


ワンポイント!アドバイス

テープの角を丸く切っておくと剥がれにくくなります。


おすすめ商品(キネシオロジーテープ)

                      商品を見る
                       商品を見る
                    商品を見る